パートナー紹介

宮川 和大
公認会計士・税理士

宮川 和大

Kazuhiro Miyakawa


【略歴】
1965年生まれ
慶應義塾大学経済学部卒業
◎1994年公認会計士登録
◎1995年税理士登録

センチュリー監査法人(現 EY新日本有限責任監査法人)、中島会計事務所(現 朝日税理士法人)を経て、1996年宮川総合会計事務所(現 ベックワンパートナーズ総合事務所)設立、パートナー就任。2000年株式会社ベックワンパートナーズ代表取締役社長就任。2001年株式会社ベックワンキャピタル代表取締役社長就任。1997年から2002年まで株式会社エムティーアイ(東証一部上場)取締役CFOを務める。

【自己PR】
ベンチャー企業の創業からIPOまで、またM&Aやファンド投資を自ら実践した経験から、ベンチャー・中堅企業の経営指導、資本政策立案、企業価値評価を得意分野としています。ベンチャー・中堅企業の経営者目線でハンズオンができる数少ない専門家です。
鈴木 隆史
税理士

鈴木 隆史

Takashi Suzuki


【略歴】
1975年生まれ
法政大学経営学部卒業
◎2003年税理士登録

皆川会計事務所を経て、2005年株式会社ベックワンパートナーズ入社。2016年パートナー就任、2020年取締役就任。

【自己PR】
オーナー企業の税務全般を担当しています。法人個人を問わずワンストップで幅広い税務領域に対応しており、スタートアップのベンチャー企業から社歴の長い中堅企業までお客様のステージに合せた肌理の細かい税務サービスを提供します。
小林 大介
公認会計士・税理士

小林 大介

Daisuke Kobayashi


【略歴】
1979年生まれ
横浜市立大学商学部卒業
◎2007年公認会計士登録
◎2014年税理士登録

有限責任監査法人トーマツを経て、2012年株式会社ベックワンパートナーズ入社。2016年パートナー就任、2020年取締役就任。

【自己PR】
IPO・M&A・バリュエーション等のFAS業務を得意分野としています。特にベンチャー企業の育成支援に力を入れており、専門性とスピードを併せ持ったハンズオンでベンチャー企業の成長をサポートします。フットワークの良さなら誰にも負けません。
末次 正和
社会保険労務士

末次 正和

Masakazu Suetsugu


【略歴】
1965年生まれ
東洋大学経済学部・法学部卒業
◎2006年社会保険労務士登録

労働省(現 厚生労働省)を経て、2001年株式会社ベックワンパートナーズ入社。2007年取締役及びパートナー就任。

【自己PR】
就業規則等諸規則の整備及び人事労務管理に関する相談業務を中心に活動しています。クライアントの成長ステージに合わせた肌理の細かいアドバイスを心掛けています。
猪狩 渉
社会保険労務士

猪狩 渉

Wataru Igari


【略歴】
1975年生まれ
法政大学経営学部卒業
◎2001年社会保険労務士登録

2001年株式会社ベックワンパートナーズ入社。2016年パートナー就任、2020年取締役就任。

【自己PR】
人事制度構築支援、IPO・M&Aにおける人事労務デューデリジェンス、雇用関連助成金申請等を得意分野としています。企業における様々な「ヒト」に関する問題課題を、お客様とともに解決にあたってまいります。
大雲 卓雄
司法書士

大雲 卓雄

Takuo Okumo


【略歴】
1976年生まれ
早稲田大学法学部卒業
◎2000年司法書士登録

1999年ベックワンパートナーズ総合事務所入所。2007年パートナー就任。

【自己PR】
増資減資・新株予約権等のファイナンス資本政策関連手続、M&A・企業再編手続、ベンチャー企業の株主総会事務局代行を得意分野としています。「謙虚に、慢心せずに、前向きに、貪欲に」がモットーです。
大澤 幸太郎
司法書士

大澤 幸太郎

Kotaro Osawa


【略歴】
1985年生まれ
横浜国立大学経済学部卒業
◎2014年司法書士登録

証券会社にてシステム運用に従事。相続・商業登記専門の司法書士事務所勤務を経て、2015年ベックワンパートナーズ総合事務所入所。2020年パートナー就任。

【自己PR】
IPO・M&A等の企業法務・商業登記に関わる手続きを得意分野としています。主に法務部署のないベンチャー企業に対し、一法務部署であるかのように親身になって丁寧・迅速な法務サービスを、成長ステージ後は外部専門家として適確な法務サービスを心掛けております。